マウスピース 歯科 歯医者 往診 堺市 インプラント ホワイトニング 知覚過敏 歯列矯正

大阪府堺市 せこぐち歯科 歯医者 往診 マウスピース 大阪エヴェッサ

HOME/マウスピース 歯科 歯医者 往診 大阪府堺市
ご案内/マウスピース 歯科 歯医者 往診 大阪府堺市
マウスピースとは
訪問診療
知覚過敏
診療案内
Information/マウスピース 歯科 歯医者 往診 大阪府堺市
院内の雰囲気

Contact/マウスピース 歯科 歯医者 往診 大阪府堺市
大阪府 堺市 歯科 マウスピース 大阪エヴェッサ せこぐち歯科 歯医者 インプラント 予防歯科 審美歯科 知覚過敏
    知覚過敏

   これらの症状に当てはまりますか?
 □冷たい水を口にした時、歯にしみる。

 □歯ブラシが歯に触れた時、歯にしみる。

 □冷たい風が歯にあたった時、
   瞬間に歯がしみる

   なぜ歯にしみるのでしょうか?

歯周病などによって歯グキが退縮し、象牙質が

露出すると、象牙細管を通じて刺激が歯髄神経に

伝わり、不快感や痛みを生じます。

このような症状を「知覚過敏」といいます。

 我慢できるからと放っておいてはダメです。

   実は成人の約半分の人が 「歯がしみる」 症状に悩んでいます。

「知覚過敏」は高齢者におこる症状の様に

思われがちですが横の表のように

どの年齢層でもその症状に

悩んでいる方々はいる様です。

   知覚過敏の治療法

    1)ブラッシングで歯垢をきれいに取り除く

 最も効果的な治療法で、予防法でもあります。
 期間は少しかかりますが症状をかなり抑えることができます。

 虫歯、歯周病の予防にもなるのはもちろんです。

    2)シュミテクト等、知覚過敏用の歯磨粉を使用する

 硝酸カリウムがカリウムイオンになって歯髄神経のまわりに

 イオンバリアを形成し、不快感や痛みを防ぎます。

 シュミテクトはムシ歯・歯周病も予防します。

 その他にも治療法・予防法がございますので、お気軽に当医院へご相談下さい。
 
 ■せこぐち歯科
 
 ■〒590-0141 大阪府堺市南区桃山台2-3-4 ツインビル桃山パート2・1F
 
 ■TEL:072-293-4180 ■FAX:072-293-9081




 COPYRIGHT(C)大阪府堺市 せこぐち歯科 ALL RIGHTS RESERVED.